高い収入を得るためには

会社から独立してフリーになると、高収入の仕事の案件も狙うことが可能です。
Web開発会社での収入に不満があり、独立するWebエンジニアは少なくありません。

ただし独立してすぐに高い収入が得られるわけではないことを知っておいてください。まずは地道な営業活動を行い、少しずつ業界内での人脈を広げなければなりません。そのため独立したばかりの段階では、仕事をすぐに見つけることは難しいでしょう。仕事が見つからないと会社に勤めていた頃に比べ収入が不安定になり、年収も下がります。

しかしここであきらめない事がポイントであり、高い収入を狙うためには忍耐が必要です。
Webエンジニアが地道に営業活動を行い小さな仕事もこなしていくうちに、やがて大きな仕事に関わるチャンスが訪れます。そのチャンスをものにすることができれば、その後の展開に希望が持てます。業界内での人脈も初めの頃に比べると広がっていて、クライアントからは安定して仕事の依頼がもたらされます。そのような段階に至る頃には、たとえフリーの立場であっても収入は安定していて高収入が見込めます。

現実には途中であきらめてしまう人が多く、再び会社に戻ったりあるいはWebエンジニアとは別の仕事に転職するケースは珍しくありません。フリーとなって高収入を得たいのであれば、中長期な仕事のプランを立て、そのプランを絶対に達成するのだという強く固い意志が必要です。高い収入が得られるまでの道は確かに険しいけれども、決して不可能ではありません。